あなたの知識と経験がイノベーションを
加速する

オープンイノベーションカウンシル(OIカウンシル)は、最先端技術を生かした実際のビジネスプロジェクトに関する調査(クライアントからの設問に対する回答)にご参加いただき、これまでの業務経験や学業を通じて異業種でのリアルプロジェクトで応用するという絶好の機会をご提供します。また、世界中の様々な技術的知見を持ったエキスパートとのコミュニケーションも可能です。

logo_white_simple

あなたの知識と経験がイノベーションを加速する

オープンイノベーションカウンシル(OIカウンシル)は、最先端技術を生かした実際のビジネスプロジェクトに関する調査(クライアントからの設問に対する回答)にご参加いただき、これまでの業務経験や学業を通じて異業種でのリアルプロジェクトで応用するという絶好の機会をご提供します。また、世界中の様々な技術的知見を持ったエキスパートとのコミュニケーションも可能です。

logo_white_simple

あなたの知見がどれくらい異業種で応用できるか腕試ししてみませんか?

Industries
Members
Contries

オープンイノベーションカウンシルは、世界中の技術的知見を持ったエキスパートのコミュニティです

「OIカウンシル」は、ナインシグマのクライアントからの依頼を受け、最新のプロトタイプや事業のアイデア、課題について、少額報酬を伴う簡単な設問への回答という形でエキスパートとして助言していただくプラットフォームです。また、経験や専門知識に基づくアイデアを披露していただく絶好の機会にもなります。

OIカウンシルのコミュニケーションは全編英語
ご自身の英語力を試したい方の絶好の機会です

サーベイやOIC上でのコミュニケーションは全て英語で行われますので、ご自身の英語能力を試し、技術情報を英語で表現する訓練の機会にもなります。ご本職で学会発表や海外とのやり取りがある方など、OIカウンシルでの体験はよりそれらのコミュニケーションを円滑にし、向上させるためる訓練の機会にもなります。

OI カウンシル登録の4つの大きなベネフィット

エキスパートとして培ったノウハウや知識を活用

たとえ畑違いの業界であっても、ご自身の知見や経験が現実のビジネスにどこまで通用するのか見極めることができます。普段接点のない業界やテーマに触れることで自身の専門分野や本業に対して新たな視点を持つきっかけとなります。

テクノロジーの最新動向を常に把握

OICの調査にご参加いただくことにより、最新テクノロジーの知識を獲得できます。調査のトピックは多岐に渡り、実際のビジネスに直結しています。

メンバーとして参加している
世界中のエキスパートとの交流

OICには、他のメンバーとの交流や具体的なトピックに関する意見交換の機能があります。イノベーションに関する最先端のテーマのコンテンツに触れることで海外のトレンドや新しい知見を得ることができます。

フィードバックを通じてご自身の進歩を実感できます

各調査に対する回答はオペレーターによって評価され、4段階の評価でフィードバックが得られます。フィードバックを通してご自身の成長と進歩を実感できます。

OIカウンシル登録後の流れ

OIカウンシルのサーベイの活用事例

 

 

OICにご参加いただくと、企業の最先端技術や製品開発に関わる様々なサーベイがお客様がご登録いただいたアドレスに送られてきます。それらは各メンバーの専門分野と経験に根ざした生の意見です。OICのサーベイの様相や内容をより理解していただくために、メンバーの方々から寄せられた意見や生の声を元に「将来のエネルギー貯蔵技術」についての調査を実施した事例をご紹介させていただきます。

 

 

 

2021年度実施サーベイ

将来のエネルギー貯蔵技術に対する業界エキスパートの見解をナインシグマ独自プラットフォームOI Councilを使って調査(LINK)

 

世界中のOI カウンシルメンバー

OIカウンシルメンバーの所属企業(一例)

世界と日本のイノベーションを加速させる
OI カウンシル参加の意義

ナインシグマ  ホールディングス代表の諏訪昭彦より、日本企業にお勤めの皆様にOIカウンシル参加に際して得られるベネフィットについてご説明いたします。

 

諏訪 暁彦

マサチューセッツ工科大学大学院 材料工学部修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー、日本総合研究所を経て、2006年にナインシグマ・ジャパン(現ナインシグマ・アジアパシフィック)を設立、代表取締役社長に就任。2017年にナインシグマ・ホールディングスを設立、代表取締役社長に就任。日本にまだ、オープンイノベーションという言葉が広まる前の2003年よりオープンイノベーション普及活動をスタートした日本のオープンイノベーションのパイオニア。これまで議論してきた大手企業の役員は500人を超え、200社、1000件規模のプロジェクトの実践を通じ、日本のオープンイノベーションについては誰よりも深く全体像を把握している。

世界中のOIカウンシルメンバーからの声

OIカウンシルのアンケートのトピックの多様性と、取り扱われる革新的なテクノロジーの可能性に感銘を受けました。OIカウンシルはとても価値のある用途を持ち、一般的な科学的知見の回収だけではなく、まだ実現されていないPOCとして、開発のみならず、顧客ニーズへの適合と潜在的な可能性を探るうえで非常に役に立つと考えます。.
企業取締役 / アメリカ
バイオテクノロジー業界
私は、このオンラインコミュニティの背景にあるアイデアに共感を受け、テクノロジーに関する様々なトピックに対してフィードバックと洞察を提供しています。このコミュニティに参加できて光栄であり、技術に関して率直な考えや意見を共有することは本当に素晴らしいことであると考えます。OIカウンシルのチームはプロフェッショナルで、真面目で、礼儀正しく、彼らはいつも私に非常に価値のある体験を提供してくれます。
主任研究者/英国
エレクトロニクス
自身の知見を通してアドバイスを提供することは楽しいですし、他企業のリアルなプロジェクトや研究に興味があります。
IT 技術者/英国
自動車業界
私たちはとても特別な一年を経験し、素晴らしい多くのアイデアも実現することなく消えてしまった一年でありました。しかし、私たちの世界は回り続け、終わりなく生まれ続けるイノベーションのために情熱を捧げる自分自身として、今後もOIカウンシルに自分のベストを尽くしたいと思います。私たちはとても特別な一年を経験し、素晴らしい多くのアイデアも実現することなく消えてしまった一年でありました。しかし、私たちの世界は回り続け、終わりなく生まれ続けるイノベーションのために情熱を捧げる自分自身として、今後もOIカウンシルに自分のベストを尽くしたいと思います。
テクニカルマネージャー/ トルコ
オイル・エネルギー業界

よくあるご質問

科学・技術の専門家としての知見(分野不問)や経験をお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。具体的には以下のような条件に該当する方になります。

– 技術開発に関わるポジションのご経験がある方

– 他社の取り組みや最先端の技術ご関心がある方

– 前職や過去に学んだ領域の知識を活かしたい方

– 英語を使用して技術に関する文章を作成することに抵抗がない、またはご自身の英語力を試してみたい方(技術に関する情報を英語で取り扱ったご経験があることが望ましいですが、技術情報を英語でやり取りする経験に意欲のある方も大歓迎です )

– あるトピックに対して様々な観点からアイデアをご提案いただける方

調査トピックは多岐に渡るため、学業や業務経験を通じて培った知見を活用できます。参加は無料です。お申し込み後に審査期間があります。

クライアントの依頼内容に応じ、エキスパートであるメンバーの専門分野や調査テーマによって異なります。通常、調査ではさまざまなテーマやトピックが扱われます。調査依頼があまり届かない場合には、専門分野タグの追加をお勧めします。ご回答いただける分野を広げたい場合には、これまでの業務経験や専攻・研究内容に応じて専門分野タグを追加できます。

調査ごとにご回答を提出いただいてから2〜4週間後に報酬をお受け取りいただけます。回答ご提出後、当社オペレーターが内容を確認のうえ、ご回答を評価させていただきます。また、報酬のお受け取りには、いくつかの方法があり、選択いただけます

メンバーが所属する企業の機密情報については、ナインシグマは責任を負いかねます。ご回答に当たって、所属先企業の機密情報が含まれないよう、ご留意ください。公知の情報のみで回答できない場合には、ご回答をお控えください。

社外活動の規定・規則は企業によって異なります。勤務先の規則に照らして、ご自身による判断をお願いしています。

Workflow Optimization is a cross platform message optimization app for all devices. Contact Us

 

ナインシグマは、OICの運営母体である日本企業です。東京に本社を置き、アジア太平洋地域、アメリカ、ヨーロッパの企業が抱える技術的な問題の解決に当たり、シーメンスやBMW、GSK、NASA、サントリー、ペプシなど、イノベーションを追求する世界中の企業の活動をサポートしています。さらにOICなどのウェブアプリケーションを開発し、企業や政府機関向けソリューションをさまざまな形で支援しています。

〒101-0047 東京都千代田区内神田1丁目3−3

Phone: +81 3 3219 2002
Fax: +81 3 3219 2008

President & CEO: Akihiko Suwa

https://www.ninesigma.co.jp/

oic@ninesigma.com